FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
亀田史郎氏反則行為について語る!?
2007 / 10 / 17 ( Wed )
亀田一家による著書は長男の書いた本と親父の書いたこの本の2冊です。長男名義で出されている本は(わざと粗雑な文体を演出しているが)難しい漢字の多用と文章構成の破綻が全くないという、ゴーストライター臭がプンプン漂う内容的にもつまらない物でした。
しかし!こっちの親父の書いた本は(本当に本人が書いたかどうかは別問題として)亀田親父の異常な価値観が内容に忠実に反映されており結構楽しめます。ただ残念なのは活字になっている事。あの親父の手書きの文字を全文そのまま印刷してくれたらファンも喜んだと思うし、アンチ亀田(=まともな日本国民)も大笑いして楽しめたと思うし、著者にとっても本人が書いたという証明になるわけですから良いことずくめだったと思います。出版社の方、もし次回作があるのなら検討して下さい。
子育てについては「アメとムチ」が大切な事に関しては異論はありません。しかしこの親父の場合はムチについてはもう常識の範囲を超えた脅迫と恫喝としか思えない物であり、アメに関しては他人にどんな迷惑が掛かっても自分(と自分の子供)の利益だけを考えて与えるという考え方のようです。
「子は親を選べない」といいます。こんな親に育てられたら悲劇です。それはわかるんだけど…でもやっぱりあのガキどもに同情する気は全く起きないんだよなあ。
スポンサーサイト
14:43:50 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。